top of page

雷のエネルギー

今日は朝から晴れて天気が良く、暑くなる予感がしていた。

いつもは家を出るときにヨガパンツをはいているが、今日は久しぶりにノースリーブのワンピースを着て行こうと思った。

めぐみさんのお家は南城市にあって、私の家からは高速を使わなければ 75 分ほどかかる。

久しぶりの長距離ドライブは、運転するダンさんには気の毒だが、私は車窓からの景色を楽しめるので、ウキウキする。


ほぼ予定通り、ZOOM 開始時間の 30 分前にはめぐみさん宅の玄関先に立っていた。

ドアベルを聞いて現れためぐみさんは、更に日焼けした健康肌が輝いていた。

彼女の家は 3 日前と昨日と二度に渡って雷雨の影響から家電などが壊れたそうだ。

まだ片付いていないと言いながら中へ入ると、彼女は掃除機をかけている最中だったのが分かった。


実は私たちの家も昨晩の雷雨で停電になり、今日もまだエアコン、そして台所、トイレ、風呂場の照明がつかないままだった。しかし、驚いたのはそれが夜遅い 10 時頃だったにも関わらず、二人の停電修理の担当者が訪問してくれて、しかも、六つあるブレーカーの一つ一つを丁寧に検査してくれたのだった。後は大家さんに漏電箇所を修理してもらってください、と言ってその二人は帰った。


私たちは二三日は不便だろうな~と覚悟していたが、不思議と暗がりに慣れてきて、今日ま

でまだ暗がりでシャワーを浴びていても、結構楽しく暮らしていることに気づいた。

明日は夏至なので、きっとこの雷は私たちに必要なエネルギーを充電してくれたのだと思っている。



0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page